柏市・野田市の建設業許可サポートオフィス千葉

建設業許可サポートオフィス千葉

【対応地域】柏市、松戸市、野田市、流山市、鎌ヶ谷市、我孫子市は年中無休で出張相談無料!

04-7128-7755

電話受付時間 : 土日祝日も早朝7:00~夜間21:00まで無料相談受付中

メール対応は24時間受け付けております。

お問い合わせはこちら

法人成りについてによくある質問

Q:すでに個人事業で許可を持っているが、法人化する場合はどうすればいい?

A:新規で許可を取得しなくてはなりません。

個人事業主と法人とでは、別人格だからです。
あらたに法人で新規の許可申請をすることが必要になります。逆もまた然りで、法人で許可を取得していて、個人事業主に切り替える場合でも、新規の許可申請が必要となります。
可能ならば、許可取得と同時に会社設立してしまうのがベターだと思います。

Q:事業主から、配偶者や子供に許可を継承することはできる?

原則として、できません。建設業許可は、配偶者や子供ではなく事業主本人に付与されたものだからです。
ただし、例えば事前に事業主が配偶者を「支配人登記」しておくことで、5年後には配偶者が経営業務管理責任者の条件を満たすことになります。

※「支配人登記」とは、個人事業主に代わり、営業・事業に関する一切の裁判上または裁判外の行為をする権限をもった使用人を、商業登記簿上で支配人として登記することをいいます。もし登記されるのであれば、提携している司法書士をご紹介致します。

Q:事業主が死亡した場合、許可も承継できる?

A:原則として、新規で許可を取得し直さなければなりません。

Return Top