柏市・野田市の建設業許可サポートオフィス千葉

建設業許可サポートオフィス千葉

【対応地域】柏市、松戸市、野田市、流山市、鎌ヶ谷市、我孫子市は年中無休で出張相談無料!

04-7128-7755

電話受付時間 : 土日祝日も早朝7:00~夜間21:00まで無料相談受付中

メール対応は24時間受け付けております。

お問い合わせはこちら

千葉県柏市で管工事の建設業許可を取得したい

当事務所のwebサイトを見て頂いた千葉県柏市の管工事業の個人事業主様より、法人成り(会社設立)+建設業許可を取得したい旨ご依頼いただきました。

なお、ご依頼前に、無料診断を受診頂いており、資格等はお持ちでないものの、通算10年以上の経験をお持ちであることは把握しておりましたので、経営経験、実務経験ともに許可の取得可能性はあると予測しておりました。

お電話にてヒアリング

通算で20年間の管工事の経験のうち、管工事の会社に10年間勤務された後、独立され10年間は個人事業主として経営されていたということが分かりましたので、メールにて必要書類の一覧を送付させて頂きました。

第1回の面談へ

ご自宅で開業予定とのことでしたので、ご自宅にて面談させて頂きました(営業所の写真等の撮影が必要になるため)。
このケースで難点となる、個人事業主時代の過去5年分の確定申告書の控えと、10年分の注文書や請求書と通帳はご準備いただけておりましたので、非常にスムーズに面談が進みました。
なお、もしも請求書等をお持ちでない場合、勤務されていた会社が建設業許可を取得している会社だったため、代わりにその会社の許可通知書や工事経歴書で実務経験を証明することも可能だったため、比較的余裕をもって取り組ませて頂くことができました。

会社設立の手続へ

許可取得の要件を満たしていることが分かったため、翌日に提携先の司法書士と同席し、会社設立の手続を行いました。
建設業許可の場合、定款の目的を間違えると許可が取得できなくなってしまうため、クライアント様と私と司法書士にて綿密に打ち合わせさせていただきました。
2週間ほどで設立が完了しました。

社会保険加入などその他の手続

税務署等への開業届はクライアント様がご自分でなされましたが、社会保険関係の手続きをなさる時間がとれないとのことでしたので、弊所で提携している社会保険労務士に依頼し数日で手続きが完了しました。
法人が建設業許可を取得するためには社会保険(健康保険、厚生年金、雇用保険)の加入が必須である上に、千葉県の場合は常勤性(そこに勤務していること)を証明するために健康保険証も必須となりますので、迅速に手続きが完了し安心いたしました。
※社会保険加入の義務化についてはコチラをご覧ください。

なお、他県では新設会社の場合は年金事務所への健康保険の申請書のコピーで許可が取得できるのですが、千葉県は健康保険証のコピーが必要になるため、新設会社で急ぎの許可取得の場合は、注意が必要です。

建設業許可の申請へ

第1回のご面談で、経営経験や実務経験などの証拠書類は全て揃っておりましたので、会社設立が完了した時点で申請書類等に押印(会社実印)を頂きました。
開業届、社会保険加入が完了しておりますので、それら書類のコピーを頂き、松戸の土木事務所へ申請いたしました。

許可取得へ

申請から45日前後で、無事に許可が取得できました。
今回は特に急ぎのケースではなかったものの、法人成りから建設業許可申請まで、弊所と提携先の司法書士、社会保険労務士と連携し、無駄な工程を一切いれずにスムーズに申請できた点は良かったと感じております。
また、クライアント様も元請けが金額を気にせず安心して発注できるため、元請けとの信頼も深まり、売上がかなり安定するようになったそうです。
おめでとうございます!

「建設業許可が取得できるか?」まずは無料診断をご利用下さい

たったの1分で終わるチェックリストを埋めていただくだけで、弊所ですべて無料診断いたします。

最短でその日のうちに診断結果をお伝えさせていただきます。

無料の出張相談も、ぜひご利用下さい
必要であれば、御社に無料で出張相談に伺うことも可能です(もちろん交通費もいただいておりません)。ご希望の際には、以下のお電話もしくは問合せメールで、出張相談をご予約下さい。
(無料出張相談が可能な地域は、千葉県柏市松戸市野田市流山市鎌ヶ谷市我孫子市その他周辺地域です。)
※船橋市や市川市など千葉県内の近隣エリアのお客様は別途ご相談ください。電話番号:04-7128-7755
【受け付け時間】土日祝日も早朝7:00~夜間21:00まで
>> メールでのお問い合わせはこちらをクリック
Return Top